ホーム>ROOTS BLOG>Buzz Rickson's US.ARMY Brown Denime Working Jacket
ROOTS BLOG

Buzz Rickson's US.ARMY Brown Denime Working Jacket

こんにちは。

第一次大戦中から兵士たちは作業用ジャンパーとしてブラウン地のデニムを着用しており、1919年にブルーカラーの作業着が採用されるまではブラウン地のデニムが使用されていました。
このモデルはプルオーバータイプの作業着に変わって、米陸軍が1940年の8月に採用したブルーデニムの前に存在したブラウンデニム生地を使ったワークジャケットのエイジングモデルです。

フルオープンのコートタイプでフロントにはU.S.ARMYのロゴ入りボタン、
曲線を描いたフラップ付きポケットを搭載したシンプルなディテールが特徴的なブラウンデニムのワーキングジャケットです。

202031413411.JPG

202031413456.JPG

202031413536.JPG

202031413614.JPG

202031413647.JPG

202031413739.JPG

size 36.38.40
¥22800 +tax

 

では良い週末を!

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.loft-store.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1466

ページ上部へ